RECODE法実践記録3

続き 今までの経緯はこちらから

さて、プレデセン博士の本「アルツハイマー病 真実と終焉」を読んで衝撃を受けた訳ですが、すぐに実行するには難しいすぎる。

まずは検査を受けましょう。とある。けど、どこでどうやって受けるのかがわからん!

色々調べた結果、たどり着いたのが、

うにさん、が書いてるブログ “婚活しながら❤︎両親介護 結婚は親を捨てること?

このブログ、リコード法について端的に書かれていてよくわかるんです!その中でFacebookグループ「フェイスブック リコード部」があるのを知り参加。

そして、今、プレデセン博士の本よりもより多く、リコード法の認定医さんの意見より参照にしている”アルツハッカーサイト“に辿りつく訳です。

ちなみに、今でこそ一生懸命読んでいますが、なんとも専門的なこのサイト。読んでいるうちに訳が分からなくなり…。

「もうこうなったら、お金がかかってもいいから”リコード法認定医”に見てもらって計画を立ててもらおう!」

と検査に母を連れて行きました。

検査について書くつもりが長くなってしまったので、次回、やった検査と結果について書きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)